休日も仕事の勉強を欠かさない頑張り屋の新入社員<br />
。2017年入社 新卒採用 更埴/スタッフ 小林 敦也

この会社を選んだ理由はなぜですか?

基本的に人と話すことが好きなんです。そのため就職活動では接客業に絞りました。中でもこの業種を選んだのは、携帯・スマートフォンは今や生活に欠かせない身近なものだけに、お客様も関心が高く、近い距離間で接客ができると思いました。

入社後、会社のイメージは変わりましたか?

入社前には「分厚いマニュアル、厳しい上司」…など、堅いイメージがありましたが、実際は上司や先輩が優しく、アットホームで、いい意味でイメージが変わりました。仕事に行くのが毎日楽しいです。商品や契約の内容はもちろん、お辞儀の角度、お客様への話しかけ方など、覚えることはたくさんありますが、現場に出る前の新入社員研修が充実しているので、不安がだいぶ軽くなりました。特に、先輩方のアドバイスは勉強になることが多いです。

仕事でうれしかったことを教えてください

お客様に感謝の言葉をいただいたときです。例えばこんなことがありました。あるお客様を接客していました。そのお客様は携帯ショップに敷居が高いイメージをお持ちでした。一通りご説明申し上げ、帰り際に「小林さんと話して、携帯ショップのイメージが変わりました。次も小林さんにお願いします」と言われました。名前を覚えていただいたうえ、ご指名もいただきうれしかったです。あともう一つ、契約をいただくと、バックヤードで店長はじめ、先輩方も一緒になって喜んでくれることです。お店が一つになったと感じる瞬間です。

ちょっと変わった朝礼を行っているそうですね

「GOOD&NEW」のことですね。これは開店前、最近起こった“良かったこと”や“新しい発見”を、一人ずつ発表し合います。情報を共有したり、チームワークを高めたりする意味合いがあります。話題を探して、話をまとめなければならないので意外と頭を使い、接客時に応用が利くようにもなります。

仕事へのこだわり、仕事で大切にしていることはありますか?

接客で、1回はお客様を笑顔にすることです。そのため常にジョークは2、3つ用意しています(笑)。特に契約内容などは、細かく複雑なことが多いです。笑っていただくと、雰囲気が和み、お客様の緊張も解け、話もスムーズに進みます。ですから、できればお会いした早い段階で笑顔になっていただけると、話しやすくなりますね。また大切にしていることは、先輩から教えられたことはメモを取り、早く覚えるようにしています。入社から4ヵ月ですが、もうノートは3冊になりました。

休日・退社後の過ごし方

平日が休日になることが多いので、友人となかなか会えないのが残念ですね。そのため、家の手伝いをしたり、録画しておいたTV番組をまとめて見たり。あと、仕事の勉強は欠かしません!